2016年10月06日

日輪の帝国と篝火の皇女 2部

1部の続きですなぁ・・(’-’
前回は過去編、今回は現在編みたいです。

メディ・・かわゆす! 萌え! 嫁にしたい! オシャレ好きもいい!(’A’ 名前はメディシン・・か?
カイル・・やんちゃな坊やでした。
ミュゼット・・かわいかった、髪が神がかってた(ry メディの手作りケープもいい・・!
全体的にメディ押しです。 性能じゃなくて性格で。

Quest10 爆炎の使者
メディとミュゼット、フローゼのやり取りがすごくよかった。

Quest11 冒涜者襲来
背景がきれいだなぁ~ とか言ってたら1回目負けた。
相方のミゲルバッハが弱いため、フローゼ一人で戦っているようなもの。
セイントブライト(死んだときの自動蘇生)はあるけど、
相手のリーダーが打ち消しスキルオンパレードで、意味をなさないので
最初からリーダー狙いで戦わないと死ぬ。 
下のでかいウィスプは相変わらずのカウント無敵、反射とかなので無視してOK

Quest12 絶佳の剣帝
アストリア様の登場! イケメンなんだけど、なんか なんかなぁ~・・(’’
やっぱり自分は可愛い物好きだからかなぁ。

Quest14
ミュゼット+ブリスヴェルミーだったので、ブリスヴェルミーを先に倒したが、
緑ウィスプがバフ消ししてくるのを忘れていた&回復のあと毒くらった
ので、なんとかぎりぎり勝てた状態。
ウィスプの毒を考えて回復をしたほうがよかったなぁと反省。

2部やっとのことで終了。 案外長かったかなぁと感じました。
今回は報酬もらいそこねなくてよかったってかんじです(’’
ストーリー展開的に3部がすごく楽しみだ~!

別感想:ハウザーさんはもうちょっとこの力を有益に使った方がよかったのではないかと感じました。


posted by ミリオン at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | キャラクター列伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。