2016年09月12日

ルーベルクの蒼き魔女

国立ルーベルク魔術院のシリーズものですね(’’
他にもキャラクター列伝残ってますが、今回は報酬もあるので優先的にやっていきます。
というか、ナディアさん!? 過去のナディアさんがでてるー!?
水ナディアさんマジ好みだわ・・ 赤も紫もいいけど、青が一番踏まれたいわー(ry
第1話:それにしても争い好きな学校だなぁ。





エピローグ含めて 15の物語。 AP150消費
自身のキャラクターを出さず、用意されたキャラで戦う形式。
世界の謎がまた一つわかり、また一つ生まれた系のお話。 
魔術学校系は好きです。

物語は過去のお話。
背景はルーベルク魔術院の外観とか?なのか すごくきれいな建物がある場所。
他にも郊外で焼け野原にされたと思えないほど。

BGMはセリフシーンは勇ましい、かっこいい主人公?ぽい感じがしました。
戦闘も感動的?な勇ましい、かっこいい感じ。 感動的? 作られた感がしましたが、よかった。

魔術がまだ普及?というか一般的ではなかった時代のお話っぽい。
熱血漢領主様が人間の主を守るために奔走するお話。
キャラが好みだったので楽しめました。

ナディア・・好み、まじかっこかわいいぜ! 踏んでくれ(ry 2回攻撃まじつよい~ 鬼!
クロエ・・かわいいん、甘ったるい感じの声。悪い子じゃない! でも見た目ロリなのに;;
ウォルター・・変人領主 イケメンなんだけど、なんか残念。 主人公っぽいかんじ。 笑い声は悪役っぽい

Quest5 蒼き魔女との出会い ※ナディアさん初登場は4です。
ナディアさーん! ナディアさーん! 脚触りたい!
そして、戦闘はお供のウィスプのほうが強かった件に関して。

Quest6
クロエちゃん! クロエー!!!!! ってかんじで愛を感じられた。
(でも個人的にはあんまり好きじゃないけど、物語構成的にはいいんだろうなって思う。
しかも、いつも敵キャラとして出てくるあのウィスプ?みたいな奴の厄介な技の正体がわかった((
そして1回目負けたし! オート禁止の理詰めです。 運悪いと不通に負ける(’’;
とにかく 2体でナディアへ自爆攻撃をして、自爆するまでに沈黙してくる2体のウィスプをつぶす。
みたいな感じでクリアしました。普通に戦ったら普通に負けます。

Quest7 領主の決意
BGMがいい! オリジナルかどうかは判断つきませんでしたが(’’
とりあえず、魔術学院が必要だ! あぁ、なるほど。

Quest9 悲愛の魔女
え、ナディアさん、その姿ってさらに昔の姿だったんですか? え?(’A’
というか、幻獣の黒い花嫁って過去ありのキャラだったのか。 
そして何気に難所でした。 2回連続攻撃は卑怯だー!
運が良くてクリアできましたけど、運が悪いと何回かやることになりそう。
1MAP目はスキル温存。 2MAP目はナディアを沈黙させた後に攻撃力アップして
毒で殺していくのがスムーズかなと個人的には思うかな。

Quest15 意志を継ぐ者たち(おまけ)
ナディアさんがフレンド枠に入ってたけど、出てくる前に倒せちゃいました(’’

とまぁ、全体的に真相編?みたいな感じになっていて、
今回は結構面白かったです=w=
キャラがいつもと違うと、戦い方を考えないといけない詰み将棋みたいだなぁと
少なからず感じますなー







posted by ミリオン at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | キャラクター列伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。